スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
本性見えた
例のぎりぎり学生結婚カップルから招待状が届きました。
もうそんな季節なのね。
宛名は、自筆だったけど、あとは全部発注した様子。
いいな。お金に余裕があれば、モモも業者に任せたい…。

このカップルからの招待状は、パートナーにも届いていた様子。
3月は微妙に忙しいオーラを出していたパートナーに出欠をどうするのか聞くために電話をかけたところ、
「モモのところにも届いているのか??」とたいそう驚きの様子。



なんで?招待されちゃ悪いの?



ま、卒業してから、それほど交流はないにせよ、彼らとは、学年では1つしか違わないわけで3年間はがっちり一緒にやってもん。しかもダンナーは、(副)キャプテンだったから私たちの学年が幹部の時には、一緒に幹部の仕事してたし(たしか)

若干、学生時代の記憶が曖昧です。。。神経が衰弱しているかも。





で、結局パートナーは、結婚式に出席するのは面倒らしい。





私に招待状が届くのは、グッドチョイスじゃん!!結果オーライじゃん!! 




なんでも、2・3月は週末のお休みが月に1度しかないため、そのお休みを後輩カップルの結婚式に当てるのは不本意なんだそうです。ちなみに場所は、京都。





最低。





男の人ってそんなものなの!?
カップルに対する思い入れの差かもしれないけど、自分達の式でそんな風に思われてたらやだなぁ。。。





というか、パートナー、いろいろ理不尽だね?
こいつ、たぶん、友達居ないな。


なので、モモは、パートナーには欠席を勧めておきました。




モモがパートナーの分まで、祝ってくるよ。まったく。



結婚式には、心から祝福してくれる方に出席してもらいたいものですよね。
スポンサーサイト
【 2006/01/14 17:33 】

| 結婚準備♪パートナー家編 | コメント(0) | トラックバック(0) |
探そうぜっ!ドラゴンボールっ♪
ドラゴンボールを集めていなかった為、神龍(シェンロン)は現われず、
土曜日の通話料金を回収できなかったモモ。

かといって、スーパーサイア人になる元気も残っていなかった為、
しょうもないパートナーの言い訳につきあうことにしました。
(また、大人の階段をのぼったかなぁ~♪)

【前回のブログを参照】



土曜日の夜は、酔っ払っていた為、何を言ったか覚えていない事をしきりに主張するパートナー


自分、酒飲んで記憶が無かった事は、無いって豪語してたやんけ。
1日考えた良い訳やろっ。



と思いつつ、そこは、もう責めません。話も前に進まないし。



改めて、パートナー家の状況を確認。


続きを読む

テーマ:結婚式までの道のり - ジャンル:結婚・家庭生活

【 2005/11/01 23:12 】

| 結婚準備♪パートナー家編 | コメント(0) | トラックバック(0) |
すったもんだがありまして・・・
じ~んせっい、らっく~あ~りゃ、く~もあっるさ~そんな気分です。

パートナーから、パートナー家で行われた話について報告を受けました。

結局のところ、
パートナー家(特にパートナー父)が引っかかっている部分は、
パートナーが、近畿圏ではなく、岡山に就職してしまった事らしい。
子供はいくつになっても子供で、自分の手元に置いておきたいのだ。
その気持ちは、どこの親も一緒です。モモ家も一緒。それはわかる。

でも社会人なんだし、
パートナー家のすねをかじって生活してる訳じゃないし、
3年後ぐらいには、近畿圏に戻るんだから、
そう言う事をうじうじ言うのは、どうなんだ?と思う。
かわいい長男坊だから、なのか??そこは、モモには理解出来ない。

というわけで、結婚に対して難色を示していたのは、モモのせいではないということらしい。
でも、パートナー父(ひょっとしたら母も?)は、モモが岡山に居るからパートナーが岡山に行ったと思っていないことはないんじゃないかな。
1年半経った今でも、そんなこと言ってるんだったら。。。
しかも、結婚するのは、近畿圏に帰ってきてからで良いんじゃないかと言ってるなら、なおさら…。

心配してたらきりは無いけど、でも心配になるさぁ。
考え方の違う家に嫁に行くのだからよぉ…

で、パートナー家的には、息子(パートナー)が言ってるなら仕方ない、好きにすればぁ~ということらしい。
それって、幸せなのか、不幸なのか、微妙だ。ま、不幸ではないのかな。
絶対反対!!では、ないのだから。

でも、結果的には、灰色の決着って感じで、すっきりしない。。。
結局、モモは、滋賀に行けないわけで、何か、認められてないって感じがするよ。

続きを読む
【 2005/09/25 16:20 】

| 結婚準備♪パートナー家編 | コメント(0) | トラックバック(0) |
コンランと言うよりショウゲキ
本当は、いろいろあった1日だけど、これは言わなきゃ!という方を優先的に記録しておきます。

パートナーから、パートナー家訪問について、その後の報告がありました。

来なくて良いって。。。。

そっかぁ・・・本気(まじ)で?

ねぇ、マジデ?

今回は、パートナー父ではなく、パートナー母からの通達だったそうです。
パートナー曰く、
パートナー家で、頭が堅いのは、父の方で、
母と弟は、細かい事はあまり気にしないタイプ、ということだそうです。
だから、パートナーは、
パートナー父は、細かい事も気にするから、いろいろ意見が出てくるけど、
パートナー母は、本当に面倒な事は抜きで良いと思ってるって。

そんな親は、いない。(お母さんの方ね)

パートナー両親は、岡山で勝手に決めたって言う気持ちが強いんだと思うよ。そうでなくても、パートナーが突然大学卒業後の就職先が岡山になったことで、ちょっと寂しさとかあったのに。それが、彼女が居てて、もう結婚するとか、岡山で式をあげるとか言い出したから、子供が結婚するのは嬉しいけど、何となく子供をとられちゃったような、複雑な気持ちなんじゃないかと思う。
それは、仕事が忙しいと言い訳して、きちんとフォローしなかったパートナーとパートナーが親心をほとんど理解できていなかった事に気付かなかったモモの責任なのだけどね。

だって、今更、
3月に来た時は、(パートナーがモモの事を)友達として紹介してたのに、
もう、結婚するだって??
とか、普通言わないよ。
パートナー母は、3月の訪問でモモとパートナーが大学の時から付き合ってることは、ご存知なのですよ。
それって、すねた子供が親に向かって言う屁理屈みたいなものじゃん。

パートナー家のことをないがしろにしてきたつもりは、全く無いけど、モモが想像してた以上にもっともっと気遣いが必要だってことだね。パートナーの親に対する妄想は聞く耳を持つまい。ご両親にとって、やっぱりパートナーは大事な大事な長男坊なのだ!

最初からけ躓いちゃったな…。パートナー1人でしっかり説得して帰ってこられるかなぁ…。でもこれは、パートナー家の問題だから、しっかり解決してきてほしい。

【 2005/09/18 23:24 】

| 結婚準備♪パートナー家編 | コメント(0) | トラックバック(0) |
コンランという名のショウゲキ!!
昨日の法事にあまりにも疲れていたモモにいたわりの電話をしてくれたパートナー。

モモは、聞くことだけはしっかり聞いた。

モ:今月末にパートナー家へ行くの、両親に了解取れた?
パ:何か、もう2回も来たんだから、来なくても良いって言ってた。


えーーーっっっっ?????

今、何と???



来なくて良いって、あんた、、、
あいさつ要らんって、、、ありえなくない??
そんなイエ、聞いたこと無いよ。。。

そりゃね、岡山から滋賀に行くのは、ちょっと遠いけど、そりゃモモ家は田舎だから駅に出るまでちょっとあるけど、
パートナー家は大津だし、新幹線に乗れば、岡山駅からだと1時間半もあれば乗り換え考えても余裕だよ?
しかも、お邪魔した2回のうちの1回はジコだし。
当時、結婚する気が全く無かった訳ではないけど、
やっぱり、違うじゃん…気持ちとか。
しかも、いざ結婚するとなった時、パートナー父は反対気味だったのよ。
パートナーは、出来の良い期待の長男、しかもパートナー家では、初の結婚でしょ!?(ちなみにモモ家も。)

モモに興味無いのかな↓↓

あいさつと言っても、ただ単にあいさつするだけじゃなくて、
2人での決定事項の報告とか、今後の進め方とかいろいろ話しようと思ってたのに。(パートナーだけでは、あてにならないからね・・・)

モモが思った通り進めちゃうゾ!!
【 2005/09/12 22:29 】

| 結婚準備♪パートナー家編 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。